プリンねーさん

現在午前3時です

眠ることができません


昨日


プリンの容体が急変しました

子宮蓄膿症に加え、心臓や肺が悪くなっています


昨日プリンの呼吸が止まりました


私が泣いたところで良くならないことは分かっていても涙がとまりません


もう2回も順番を取らずに割り込ませたもらったから申し訳ないと思い、別の病院に駆け込みました


治療は出来ないと言われました

数日間、自分で摂取しておらず衰弱していたプリン

水分だけでも入れてほしいと頼みました


今夜が山でしょう


覚悟するしかない


大声で鳴きながら帰宅しているとプリンが身体を起こして横たわりました


割り込みだけど仕方ない

かかりつけの病院に駆け込みました


先生、私、仕事に行かなくてはいけない

少しの間預かってください


急いで帰宅し、たまたま来ていた娘を病院に残しお世話へ。

仕事が終わってすぐさま病院へ


娘と合流していた息子を家に返し私はそのままプリンのそばにいさせてもらいました


診察終了後、先生に処置をしてもらいました

お父さんを呼んでいいよ


もうダメかもしれない


主人に連絡をして病院にきて、しばらく3人で過ごしました


プリンは今、頑張ってます

生きて、生きて、生きて


そう願っています


いつかは迎える日だけれど

今でなくていい


生きていて

プリン


先生から連絡が来ないことを祈るばかりです


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

仔猫